合格祈願?

昨日は、青森県深浦町にある家内の実家へ。
次女は暮れから先発していましたが、初詣がまだとのことで、一緒に行ってきました。

hatumoude.jpg

実家の近所にある円覚寺です。
山門の左右に立つ仁王像は、もともとは能代の日吉神社にあったものだそうです。

お参り後、三人でおみくじを引きました。
末吉二人に小吉が一人。
今年は、それぞれに小さな幸せを満喫できるということのようです^^。

ennkakujisugi.jpg

山門脇にある大きな杉。
あまり幸せ過ぎても困ります。
大きな幸せはみんなにお裾分けしよう!
そんなことを、おみくじとこの杉の木から教えられた思いです。

帰り際、次女が合格祈願のお守りを買いました。
ちなみに、うちに受験生はいません。
さて、その真意やいかに。

「合格」は、「格に合う」と書きます。
今年一年、自分が目標とする格に見合う力が付けられるかどうか、それぞれに頑張ろう!

ということにしておきたいと思います(笑)。

0 Comments

Post a comment