杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

東京街路樹紀行4 江戸川区 (10月)

東京、最後の街路樹紀行は江戸川区へ。
緑に詳しい知人の案内で、半日かけて回りました。

江戸川区ケヤキ並木

ケヤキのトンネル。美しいの一言です。
ケヤキがケヤキらしくあることがこんなに美しいのかと思い知らされるような美しさ。

江戸川区落ち葉掃除

掃除されている方がいました。
江戸川区では、特に住民総出の落ち葉掃除などもないそうですが、こうして普段から沿道の方が掃除されておられるとのこと。
この美しい緑の空間が維持されているのは、緑を大切に思う区民の皆さんのおかげですね。

江戸川区ケヤキ並木4

ケヤキ並木の横には区の施設がありますが、そこにもケヤキが植えられています。
2列のケヤキがここでは3列になり、ケヤキの景観が広がっているのです。
街路樹の下には低い生垣、施設には少し背の高い生垣があることに気づきますが、これはもしかしたら、正面から見た時、街路樹のケヤキがフレームになり、段違いの生垣の向こうにサンゴジュの疎林が広がるという、わずかなスペースに一枚の絵のような光景ができているのではないかと思います。
今度行った時、写真を撮ってみようと思います。

江戸川区ケヤキ並木3

ケヤキの枝の中を通る電線。
江戸川区では、電線の枝と触れる部分に保護カバーが付けられています。
こうすることで木も電線も守られ、無理に枝を切らなくてもよくなるのです。
区では街路樹の支障で電線が切れたことは無く、逆に街路樹が電線を守ってくれているのだそうです。
高電圧線は仕方ありませんが、低い電線などはこうして対処できるといういいお手本です。
木を大切にしたいと思えば知恵を絞り、いろんな工夫を考えますが、邪魔だと思えばすぐ切ることを考えてしまう。
根底に、木への愛情があるかどうかが、美しい緑の街並みをつくれるかどうかの分かれ目です。

江戸川区ケヤキ並木2

同じくケヤキ並木。左側が車道、右側が歩道です。
歩道側の幹に横枝が付いていないのがわかると思いますが、これは枯れたのでも初めから無いのでもなく、意図的に剪定したものです。

能代市イチョウ

これは能代市のイチョウですが、車道側の下枝が短くなっています。
七夕の運行支障により、毎年夏場に同じ個所で刈り込まれるのですが、どうせ毎年切るのなら、元から外せば毎年切る手間も省けて予算も浮くのです。
どうしたら管理費を掛けずそこに合う形にできるかを考えれば、自然とその街に合う姿になる。
この江戸川区のケヤキの姿からは、そうしたことが学べます。

江戸川区ケヤキ バス

緑の中のバス。絵になりますね。
このぐらいの木陰があれば、バスを待つ人も心地よいことでしょう。

江戸川区 桜並木1

ソメイヨシノの並木
横に枝が張るソメイヨシノを、さほど広くない生活道路に街路樹として存在させているのは驚きです。
しかも、トンネルになっている。
これは、江戸川区の街路樹指針にある「片枝樹形」というスタイルですが、歩道側を先ほどのケヤキのように短く、支障にならない車道の上空には伸ばせるだけ伸ばすことで、剪定による木への負担を減らし、養分生成を確保してあげようというものです。

江戸川区桜並木2

ソメイヨシノのトンネルの中です。
春の開花の時期にここを通ったら気持ち良いでしょうね。
こうした通りが、江戸川区にはそこらじゅうにあります。

江戸川区 ケヤキと桜

今度は、車道側のケヤキと公園側のソメイヨシノがつくるトンネルです。
違う樹種でつくるトンネルは初めて見ました。
どちらも横に枝の張る木ですが、取り合わせも組み合わせ方も実にうまい。
さすが、都内一街路樹の多い所だと感心します。

江戸川区 民家に溶け込む街路樹

少し路地に入るとこんな所もあります。
民家のすぐそばに背の高いユリノキがありますが、何か、生活の中に街路樹が溶け込んでいるような、ホッとする空間です。
トンネルもいいのですが、人の暮らしと樹木が共にあるような、この街路樹はもう庭なのではないかと思います。

バタフライGarden

きれいなチョウチョがいるのがわかるでしょうか。
江戸川区には緑道も多いのですが、その中にあるバタフライガーデンです。
言われなければ普通の花壇に見えますが、待つまでもなく、次々と蝶々が飛んできます。
これは楽しい!
蝶が好きな花を植えて、蝶を呼ぶ花壇なのだそうです。
これは素晴らしいアイデアですね。


半日分を駆け足でご紹介しましたが、まだまだ素敵な所、楽しい所がたくさんありました。
緑が美しい所は、美しくするためのいろんな工夫をしています。
予算があるからこうなっているのではなく、緑が好きだから、良くしたいと思う心があるから知恵を絞り、工夫するのです。
できることとできないことがありますが、ちょっと意識を変えれば、今すぐ取り入れられることはたくさんあると感じました。
このことを、地元に、全国に、おすそ分けしたいと思います。


※江戸川区の緑については、過去のブログでも紹介しています。
東京・新緑のトンネル (江戸川区のケヤキ並木・田園調布のイチョウ並木)
江戸川区の街路樹
江戸川区親水公園

Comments 0

Leave a reply