杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

春到来

ばっけ (2)

先日つくらせていただいた施設の庭に、福寿草の花が咲いてきました。
福寿草の花言葉は、その名のごとく「幸福」。
幸せを呼ぶ、黄色い花です。

ばっけ (1)

福寿草の隣からは、バッケ(ふきのとう)も芽を出してきました。
ふきのとうの花言葉は「待望」ですが、冬の長い雪国にとって、春はまさに待望。
福寿草、ふきのとうとも、とても縁起のいい春の花です。

ななくら

施設の近くには米代川が流れていますが、お昼休みに川原に出かけてみました。
州浜のラインと、春の日差しを浴びて輝く水面がとてもきれいです。
緑色の雪解け水に、春の息吹を感じます。
ようやく雪国にも、春がやってきました。

Comments 0

Leave a reply