杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

地掘り

地掘り (2)

3月末ごろから、今年使う樹木の地掘りや根回しを行っています。

地掘り

毎日毎日、穴を掘っては根を巻いて土を戻し、それをまた植えるという作業の繰り返しです。
なかなか骨の折れる仕事ですが、自分で選んだり育てたりした木を自分の手で掘ると、樹木への愛情や愛着も増します。
今は植木屋の世界も分業化が進み、自分がつくる庭の木を自分で掘るということも少なくなってきたようです。
地掘りは地味な仕事ですが、植木屋の原点を教えてくれる仕事です。

地掘り (3)

今日は仕舞い間際に雨が降り、久々にびしょ濡れになりました。
そういえば、雨に濡れるということも、雨が降るということも久しぶり。
連日の土三昧で忘れていましたが、ここはついこの間まで雪の下だったのです。
植木屋は、土に触れてこその植木屋。
身体はきついですが、この喜びに感謝です。


Comments 0

Leave a reply