杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

園路と花壇のある芝生の庭

能代市内で施工中だった庭が完成しました。

k邸施工前1  k邸施工前2

施工前です。
建物周りのL字型の敷地を造園していきます。

k邸施工後1

ご依頼は、飛砂防止のための芝生と裏庭までの園路の作製でしたが、四角い形を基調にデザイン、このようになりました。
園路は、建物の外壁に合わせて、白ミカゲ石の平板敷。
目隠しを兼ねて、つまんで食べられるジューンベリーを植えています。

k邸 施工後4

黒土の部分は花壇、レンガ式の部分にはプランターを置いて楽しみます。
レンガは、外壁の縁に合わせて、薄いブラウン。
四角いくぼみは排水升ですが、レンガの形はこの枡に合わせています。

k邸施工後2 (2)

裏側です。
ミカゲ敷の園路を、二つの方形テラスで繋いでいます。
奥行があまりない庭なのと、芝刈りがしやすいように、デザインはできるだけスッキリと。

k邸施工後3

玄関わきの小スペース。
踏み石を置き、レンガを敷き詰めて園路にしました。
わずかなスペースですが、ここにも花を植えて楽しめます。


砂を止める、花を植える、庭を歩く、この3つの実用を考えてつくった庭です。
ここでご家族にバトンタッチ。
お待たせしました。
それでは、存分に花植えを楽しんでいただきましょう^^。

Comments 0

Leave a reply