杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

植栽終盤

GWに入った途端に、初夏の気配。
暖かさのせいか、今年はいつもより芽出しが早いようです。
掘っては運び、運んでは植えるの繰り返しですが、葉が傷まないよう、根が乾かないよう、養生に気を遣うこの頃です。

DSCN9661.jpg

ということで、今回の植栽分の樹木がほぼ植わりました。
玄関前の、コナラを中心とした寄せ植えです。
外から見ると建物外壁に映え、玄関窓からは木立の幹が見える。
主庭の木立とも繋がり、家が木々に包まれてきました。

DSCN9668_2015050219364794c.jpg

主庭奥から。
手前はヤマモミジとエゴの木立。
その奥にはムラサキシキブの群落。
そしてその向こうにはケヤキとヤマザクラの疎林。
住宅よりも背の高い木を植えているので、一気に雰囲気が増してきました。

今回は4tトラック5台分、大小80本程度の木が植わりました。
ここに、昨年仮植えしていた樹木が加わります。
木々が植われば土中の通気改良と地表の仕上げ。
だんだん先が見えてきました。



Comments 0

Leave a reply