杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

街路樹剪定勉強会のお知らせ

この度、能代市内の市道の街路樹をお借りして、街路樹剪定勉強会を行うことになりました。
主催は、能代市山本郡内の若手造園人の勉強会である「緑の景観を考える会(庭の会)」(会員4名)で、市長さん始め、市役所関係課、県、市議会、メディア、街づくり関係の市民団体の皆さまにご案内して行われます。
(会の主な活動はこちらで紹介していますhttp://www.shirakami.or.jp/~niwaya/gairojyu02.htm )

先月、北羽新報でも報道されましたようにhttp://konohanoniwa.blog61.fc2.com/blog-entry-83.html
、強剪定が繰り返される市内の街路樹は今、街の美観を損ね、街路樹としての効用効果を発揮できないばかりか、樹木としての通常の生命活動も行えないような異常状態に陥っています。

今夏には、市民の方から県道の悲惨な街路樹剪定のあり方を問う投書が北羽紙に掲載されておりましたがhttp://konohanoniwa.blog61.fc2.com/blog-entry-41.html 
その声が9月市議会での「街路樹管理に関する市県国の連携の有無やそれぞれの剪定基準と実際について」という一般質問へと繋がりました。

市民の方々の街の緑への関心も急速に高まってきていると感じる今、この声を声だけで終わらせず、実際の街に活かすために次へと展開させていこう!ということで、参加者の皆さんと共に、「街路樹を市民の暮らしと共存させ、能代の街並みに美しい姿で存在させていくための方法を探る。」という目的での開催です。


開催要項はこちらです。

日時   平成20年12月21日(日) 午前9時より
集合場所   能代市二ツ井町福祉会館ロビー  
勉強会会場  同会議室

内容
室内にて、剪定の意義や基礎を勉強、街の現状や先進地の取り組みなどを学んだ後、当会が試験剪定を行っているイチョウ並木に移動(徒歩1分)、実際の剪定を学ぶ。
※勉強会は午前中で終了。会による剪定作業は終日。 
※悪天候の場合は、室内での勉強会と街路樹の見学のみ。
※ 出席は任意。

今回は管理者側の皆さんとの勉強会ですが、地元造園関係者にも参加を呼びかけています。
興味のある方がおりましたらご連絡ください。
当日参加でもOKです。


問い合わせ先

緑の景観を考える会  今回事業担当者  福岡まで

連絡先  0185-75-2033 FAX 75-2034
       E-mail niwaya@shirakami.or.jp


Comments 6

紅の葉  

よっちゃんさん

お友達にお声掛けいただいたのですか!
ありがたいです。
私もなんかバタバタと忙しくなってきて、日曜は晴れてたら午後から仕事しようかなと思います。
お友達には、おヒマな時にいつでもお越しくださいとお伝えください。
街路樹ばかりではなく、庭の話がたくさんできたらいいですね。

>釣竿とデジカメをもって
ぜひ。
釣りはいいですねぇ。
こちらは雪吊り作業も終わり、今度はクリスマス釣りです(笑)。

2008/12/18 (Thu) 16:39 | EDIT | REPLY |   

よっちゃん  

声がけさせてもらいましたが 年末で 仕事が立て込んでいて 今回は せっかくお声がけいただいたのに すいませんと恐縮してました 
またの機会に なにかの形で 交流が深まればとおもいます

お役にたてず、すいません。 
来年は 釣竿とデジカメをもって 私も能代に遊びに行きたいです 

2008/12/18 (Thu) 12:23 | EDIT | REPLY |   

紅の葉  

よっちゃんさん

お返事が遅くなりすみません。

>講習による許可証明がないと剪定できない
素晴らしい街ですね。
自治体管轄の樹木管理については、行政の主導による剪定講習会などがあってしかるべきだと思いますが、まだこちらはそのような雰囲気が出来ていません。
今、今回の剪定勉強会にむけて、全国の先進的な役所の方ともお話をさせていただいてますが、皆さん、本当に意欲的で、役所の方でこんなにやる気のある方がいるのかと、驚いているところです。

じっとしていると波風も立たず穏やかに過ごせますが、ちょっと動くといろんな障害が表れてきますね。
凹んだりすることもシバシバですが、制約があるからこそいい庭が生まれるように、この障害にも生涯掛けて立ち向かっていきたいと、思いを新たにしているところです。

>秋田のお仲間の方
日曜日、能代(二ツ井)まで遊びに来ませんか!とお伝えください(笑)。

2008/12/16 (Tue) 13:58 | EDIT | REPLY |   

よっちゃん  

No title

私が 公共事業の剪定を行っていた街は 夏期剪定講習
 冬期剪定講習を受け 許可証明がないと 街路樹の高木は 剪定できなかった記憶があります。

市長さんや まちのみなさんが興味をもってくださる今こそチャンスですね。

自発的ではなく 公共木を剪定される みなさんの全員参加には
新しいルールも必要かもしれません

紅の葉さんの 熱い気持ちが みなさんに伝わっていることを 私は確信しています。
私の秋田の仲間も 紅の葉さんの活動のことを知っていました。

サムライ魂で がんばってください。

2008/12/14 (Sun) 19:54 | EDIT | REPLY |   

紅の葉  

しんぼうさん

出席は任意、仕事ではなく休みの日に自発参加なので、本当に勉強したい人たちが集まります。
でも誰も来なかったらどうしよう(涙)。

今、どんな話をしようかと考え中です。
寒い日に外での開催なので、サムいダジャレは控えようと思いますが(笑)。

2008/12/14 (Sun) 04:17 | EDIT | REPLY |   

しんぼう  

秋田のサムライ達はカッコいいです
この熱いサムライさんがいれば厳しい北国の冬も心強いですね

2008/12/13 (Sat) 17:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply