杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

レンガ敷き完了

DSCN9992.jpg

天候に恵まれて、レンガ部分のアプローチが完成しました。
周囲に、お手持ちの苔を少し張りましたが、洋のレンガにも、和の印象が強い苔は意外と合いますね。

レンガは、元々は土。
苔も樹も草も、土に生える物。
自然界の産物は調和するということだと思います。

庭に和洋の垣根は無い』が持論ですが、庭は、ご家族の「和み」と「用」と「要」を満たし、そこに、庭で暮らす『楽しみ』が加われば、それでいいのではないかと思います。

DSCN9964.jpg

ということで、この庭には、6月の作庭を記念して、ジューンベリーの樹を植えています。
樹名はカタカナで『洋』を思わせるものですが、この実がまた、美味しくて楽しい。
クタクタに疲れた仕事帰り、風で落ちたジューンベリーの実を拾って食べるのがクセになりました。
この実を「美味い!」と感じられるよう、完成まで、もう少し汗をかきます。

Comments 0

Leave a reply